花粉症を患わっている皆さんでしたら一度は聞いたことがあるはずの「舌下免疫療法」

しかしそもそも舌下免疫療法とは何なのかどれくらいの効果があるのか、はたまた費用はいくら必要なのか・・・。
等々疑問を挙げ始めたらキリがない方のほうが圧倒的多数であるかと思います。

 

本記事では花粉症に悩める同士の皆さんに

 

の3つに絞って紹介していきます。

 

舌下免疫療法とは何?

まずは舌下免疫療法とは何か、から説明していきます。
舌下免疫療法とは主にスギ花粉(症)を治すための治療法です。

アレルギーに対する療法としてこれまでは注射をする皮下免疫療法が用いられてきましたが、
近年では治療薬を舌下に投与する舌下免疫療法が登場しました。

つまり舌下免疫療法とは注射やレーザー照射をすることなく、
自宅での薬服用を主とする療法なのです。

注射等が苦手な方にとっては大きなメリットとなる療法ですが、
最低でも3年続ける必要がある療法で根気強さが必要となっています。

 

舌下免疫療法の効果は?

スギ花粉によって花粉症の症状を発症していた場合、
舌下免疫療法により以下の効果が見込めます。

・くしゃみ、鼻づまり、鼻水の解消
・目の痒み、涙目の解消

また薬を投与するので以下の副作用が発生する場合があります。

・口腔内の荒れ(口内炎)
・頭痛
これらの副作用はどのような薬でも発生する可能性がありますので、
特段問題視するものではないでしょう。

舌下免疫療法にかかる費用は?

舌下免疫療法には薬代と月に数回の診察代が必要となります。

これらは各家庭の状況によってかかる費用が異なりますが、
平均的には月3000円ほど必要なようです。

 

しかし舌下免疫療法を続けることによって花粉症の症状が緩和されますので、
薬代やマスク代が節約できると考えれば安上がりなのかもしれませんね、